わかっちゃいるけどやめられない

やめられないことだらけですが、毎回やってしまってから後悔するのが
『お昼寝』(ˇ﹃ˇ)
ひと仕事終えたあとの居眠りは、とっても気持ちがいい。
とは言っても、気持ちがいいのは寝ている時だけで、起きたときにはほぼ毎回頭痛になります。
(今日も昼寝から(昼というか、夕方でしたが)目覚めてからちょっと頭痛ingです笑)
昼寝から目覚めた時の頭痛は大抵【緊張型頭痛】と呼ばれる頭痛ですね。
ダルいし動きたくないし、結局昼寝のあともダラダラと過ごしてしまい、私の場合【緊張型頭痛】→【偏頭痛】に悪化することが多いです。
昼寝時間が長すぎることも原因のひとつだと思うのですが(30分~1時間くらい寝る)、寝方にもたぶん問題があります。
昼寝は「よし、寝るぞ!」と横になって寝るわけではなく、いわゆる『居眠り』
座椅子にもたれかかってテレビを見ているうちに自然と眠ってしまうので、目が覚めると頭が横に傾き(耳が肩につく寸前)首がめちゃくちゃ痛い。
イテテテと頭を持ち上げ首を真っ直ぐにすると、すでに頭痛。
「またやっちゃったよ」(ノ∀`)アチャー
昼寝を我慢すれば済むことなんですが、やめられないんですよねぇ。
短時間なら…と思い、アラームをセットして昼寝をしていた時期もあるのですが、セットしてすぐに寝付けるわけではないので、ウトウトと一番気持ちのいい寝入りばなにアラームが鳴ってしまったりすることもしばしば(;^ω^)
結局そのままアラームを止めてまた寝てしまうので、意味がない。
寝る体勢が悪いなら横になって寝てしまう(いわゆる『転寝〈うたたね〉』)という手もあるが、横になったら短時間で起きれる自信がないので却下。
(居眠りでも1時間寝られるから、転寝だと3時間くらい寝そう笑)
できる限り頭痛にならないように居眠りをするにはどうすれば良いか。
私の頭痛の原因は頭が横に傾いて首や肩に負担がかかってしまうことだと思うので(←あくまでも自己分析)頭が横に傾かないようにすれば良い!
これなら快適に居眠りができるはず(≧∀≦)b ̑̑

空気で膨らませるタイプだから、枕自体の重さの肩への負担も少ないですよね(๑╹◡╹๑)

 

ブログランキング参加中

よろしければポチッとお願いします
※ブラウザによってはバナーの表示が崩れて見える場合があります。

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ

日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
へっぽこ人間ただいま参上

コメント

タイトルとURLをコピーしました