たどり着けない漢字も書けない

ちょっと長めの夢を見ました。

ただ、内容は鮮明に記憶しているわけではなく、部分的に覚えている程度です。
2人で目的地に向かって進んでいく夢でした。
しかし、相手は誰かまったくわかりません(一緒にいるという感覚はあるのですが、実体が見えない)。
2人が目指すは『のっぷ岬』
(調べてみたら、北海道に納沙布(のさっぷ)岬とノシャップ岬はあるようですが、私が目指していたのは「のっぷ岬」)
スマホも無く、地図もなく、頼りになるのは道で行き合う人だけ。
車で移動していましたが、すぐに港に着いてしまい行き止まりになってしまいます。
Uターンしてまた進むと、また港で行き止まり。
そこで人を発見!(第一村人発見!みたいな)
場所を聞くと紙に地図を書いて教えてくれました。
これで辿り着ける!
と、思ったのですが。
そのあと突然、電車の中にワープしたり、建物の中にワープしたり、色々な場所に移動させられ、なかなか目的地まで辿り着けません。
それでも何事もなかったかのように、『のっぷ岬』を目指す2人。
何度目かのワープのあと、再び車の中に戻りました。
しかも、手にタブレット(のようなもの)を持っています。
なぜ突然持っていたのか、夢の中なので疑問は持たず「これで辿り着けるね」と素直に喜んでいました。
それは普通のタブレットではありませんでした。
行き先を文字で書くとその場所へ行かれる、まるでドラ●もんの秘密道具のようなタブレットでした(夢なので使い方も知っていた)。
そこに『のっぷ岬』と書けば行かれます。
「私が書くね」
 
 
 
違ーう!違うでしょ!峰じゃなくて岬!
もう一度
 
 
 
!!!!!
何度書いてもという字が書けません。
中卒だから漢字が書けないというわけではなく、わかっているのに書けないのです。
書けない書けない(パニック)
「そうだ!ひらがなで書こう」
最初からひらがなで書けばよかったのに笑
のっぷみさき
辿り着いた記憶がないので、たぶんここで目が覚めました。
のっぷ岬ってどんなところだったんだろう(*´꒳`*)気になる~
人生の迷いが夢の中にも現れたのでしょうか。
最近は怖い夢や不気味な夢を見ることが多かったのですが、これはロープレのゲームをしているようで、ちょっと面白い夢でした。
ブログランキング参加中

よろしければポチッとお願いします
※ブラウザによってはバナーの表示が崩れて見える場合があります。

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ

日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
へっぽこ人間ただいま参上

コメント

タイトルとURLをコピーしました