\「クロンダイクの冒険」遊び方などの説明はこちら/
Royal Farm(旧ワンダーバレー)

Wonder Valley(ワンダーバレー)レベル10までにできること

スポンサーリンク

Wonder Valley(ワンダーバレー)

スマホゲーム「ワンダーバレー」のゲーム日記です。

ワンダーバレー/レベル10

レベル10の時点で建ててあるもの

工場

  1. ベイクハウス
  2. ジュースストール
  3. キャンディストール
  4. スープボウル
  5. 乳製品
  6. 飼料工場

ファーム

  1. 畑13個
  2. 林檎の木1本
  3. チェリーの木1本

動物

  1. 牛舎(牛1匹、増やすことは可能)
  2. 鶏舎(鶏1羽、増やすことは可能)

遊び方はまだ手探り状態です。

クエストジャーナルのタスクには、畑や工場の生産系タスクが中心なのでクエストジャーナルを確認しながら進めていけばOK

クエストで生産・製造したものを「肩掛け(Tavern)」に出ている注文をうけて渡す。

倉庫と納屋

無駄に生産をしていないせいか、いまのところ倉庫と納屋に空きがあります。

いっぱいになったらアイテムを使ってアップグレードするようですが、もしアップグレードのクエストが出たら困るのでまだ1回もアップグレードしてません。(追記あり)

アップグレードに必要なアイテムは、エスメラルダのテントやストーリーブックの褒賞でもらえます。

トレーディングカート

カートです。カードではありません(最初カードだと思っていた笑)

もしたくさん作りすぎてしまったら「トレーディングカート」で他のプレイヤーに販売することができます。足りなくてすぐに欲しいものは他のプレイヤーから購入できます。

販売と購入だけでチャットなどの交流はありません

フレンド

フレンド機能がありますが、まだ1人も作っていない(もしくは開放されてない?)のでどんなことができるのか不明。

レシピのアップグレード

フクロウさんが説明してくれたのですが、まだよく理解できません。

ストーリーブック

ストーリーをまとめて読みたいと思って、魔法の塵をたくさん集めていたのですが、200個が上限のようで200個になると数字が赤字で表示されました。赤字にはなるけれど「いっぱいです」というような警告はありません。

いまは1ページ開くためには魔法の塵が54個必要なので、4ページある場合は上限が200個では足りません。(レベルが上ったり、ページ数が増えると上限が増える可能性もありますね)

追記

倉庫がいっぱいになったところでジャンジャーブレッドマンが登場して、アップグレードのやり方を教えてくれました。アップグレードのクエストは無いみたいです。

コメント