折り紙パラダイス

折り紙は、紙を折ってあらゆる動物や物を作る芸術です。『折り紙パラダイス』はこの複雑な芸術からインスピレーションをもらい、折り紙動物が楽しく生存する折り紙世界を作りました!様々な動物たちをこのカラフルな世界に招待しましょう。好きな紙で絵を描き、好きな折り紙動物にシールを貼ります。動物の生息地を整理して構築し、動物が環境と相互作用する様子を観察しましょう。

この記事に書いてあること
  1. 折り紙パラダイス
  2. このゲームのすごいところ
  3. カスタマイズでできること
  4. カスタマイズ画面の出し方
  5. カスタマイズの内容
  6. カスタマイズ画面の見方
  7. カスタマイズしてみよう
  8. 完成

タップで島を広げていく放置系シミュレーションゲームです。遊び方ではなく動物や飾りのカスタマイズに焦点を当ててみました。
Screenshot_20230112-084545_Origami

このゲームのすごいところ

折り紙動物や飾りをカスタマイズできるところです。
どういうことかというと、シンプルな白い(?)折り紙で折ったウサギが、カラフルな色のウサギになったり、和紙で折ったようなウサギになったりします。
動物だけでなく、木や草といった飾りの色も変えることができます。
Origami_230111115924
※左画像の白ウサギ以外のウサギは、カスタマイズではなく元々のデザインです。

カスタマイズでできること

一部の動物や飾りに、カスタマイズ不可能なものがあります。

動物

  • 色を変える
  • 模様を変える
  • 筆で描く(ペイント)
  • ステッカーを貼る
  • 服装を変える

飾り

  • 回転
  • サイズ変更
  • 色を変える
  • 模様を変える
  • 筆で描く(ペイント)
  • ステッカーを貼る
動物だけできるのは、服装の変更。
飾りだけできるのは、回転とサイズ変更。

カスタマイズ画面の出し方

カスタマイズは、画面右下にあるところから始めます。
Screenshot_20230112-082158_Origami
カスタマイズボタンを押すと、動物と飾りの画面になります。
下の[動物][飾り]のタブで切り替えます。右上の[ ︿]ボタンを押すと全画面表示になります。
20230112_092237
カスタマイズしたいものを選びます。
ガチャなどでもらった飾りを島に配置するには、「未使用のみを表示する」をタップします。
この場合はキノコをタップすると、島に置くことができます。
20230112_125100
一覧からではなく、島に配置済みの飾りや動物を直接タップして選びたいときもこの画面から。動物を選びたいときは[動物]タブに、飾りを選びたいときは[飾り]タブに変更したあと、対象の動物や飾りをタップします。

カスタマイズの内容

動物の場合は
  1. 刷毛
  2. 片付ける
  3. キャンセルボタン
飾りの場合は
  1. 決定ボタン
  2. 刷毛
  3. 片付ける
  4. 回転/拡縮
  5. キャンセルボタン
が出ます。
色やデザインを変えたい場合は、刷毛アイコンをタップします。
飾りの回転と拡縮ボタンは、タップすると交互に入れ替わります。横にあるバーで回転させたり、拡大縮小したりできます。
20230112_094903

カスタマイズ画面の見方

・充填
Screenshot_20230112-082649_Origami
①保存
②鏡のONとOFF(筆・ステッカーで使用できる)
③リセット
④カスタマイズ終了
⑤1工程戻す
⑥1工程進む
⑦カスタマイズのチュートリアル(チュートリアルの途中でやめることはできないので、やり方を理解している場合は押さないほうがいい)

・筆
折り紙筆
色や模様の充填と違うところは右側のバーのみです。
上のバーは筆の太さ、下のバーは色の濃度。
白いバーの部分を指でスライド(もしくはタップ)させて変更します。

・ステッカー
ステッカーは選んでタップして貼り付けるだけです。
鏡機能は下で説明します。
・服装
服装は、探索ステーションで見つけることができます。入手したアイテムを動物に使うことができます。

カスタマイズしてみよう

・充填
色と模様。やり方は同じなので、今回は色のみです。
下のパレットから[色で充填]のボタンを押すと色の変更ができます。模様を変えたい場合は[模様を充填]です。
好きな色(模様)を決めたら、変えたい部分をタップします。立体型なので、ウサギを回転させながら塗れていない箇所を塗りましょう。
目はステッカーで付けることができますが、残念ながら尻尾は一色で塗りつぶされてしまいます。(ウサギの種類によっては尻尾が塗りつぶされないものがあります)
20230112_095126
オリジナルの色のほか、カラーパレットの右下の丸っぽいボタンを押して切り替えると、細かい色の調節が可能です。

・筆
筆の太さや濃度を調節しながら部分的に色を塗ることができます。
一番細い筆でも少し太めなので、細かい色塗りはできません。
20230112_095248


・ステッカー

色の補充で消えてしまった目や、可愛いステッカーを付けることができます。
片目ずつ違うものにしてウインクをさせることもできます。
両目を同じにする場合は鏡機能を使うと便利です。片目の位置を決めてから、上で説明した鏡のONボタンを押すと、両目が形成されます。
20230112_095440

・服装

探索ステーションで入手したシルバークラウンを装着してみました。
「頭」の被り物しか入手していないので、「後」に関してはまだ不明です。
加筆:「後」の飾りは背中に付けられるものでした。
Screenshot_20230112-083548_Origami


完成

カスタマイズした動物は、保存するとそのままの姿で動き回ります。
中央のウサギがカスタマイズしたもの。
上のウサギは進行するともらえる「タキシードウサギ」
下のウサギは事前登録報酬の「ダイビングウサギ」
Origami_230111115522