Polynesia Adventure(ポリネシアの冒険)の労働者についてまとめた記事です。
遊び方についてはコチラの記事に書いてあります。

https://heppoko-pascal.net/archives/polynesiaadventure-start.html

労働者数と工場

工場や納屋などを稼動する際に必要になるのが労働者。

労働者数が少なすぎて工場などが稼動できなくなった場合は市場で家を購入して、労働者数を増やします。
ゲーム序盤は安い家から少しずつ建てていったほうが良いと思います。

  • 小屋…2人
  • マオリの家…3人

現在の労働者の人数を確認するには、どの家でもいいのでタップします。

労働者合計人数:(12)人←この数字が現在の合計人数です。

①画像/利用可能な労働者数:0人
 労働者合計人数:12人
12人のうち12人が工場で使用中なので、利用可能な労働者は0人ということです。

②画像/利用可能な労働者数:9人
 労働者合計人数:12人
12人のうち3人が工場で使用中なので、利用可能な労働者は9人ということです。

すべての工場を一気に稼動する必要はありませんが、乳製品工場やパン屋を建てられるようになると乳製品工場だけで6人の労働者が必要になります。

ちなみに、この記事を書いている時点でレベル12、労働者数は12人(小屋(2人)×3軒、マオリの家(3人)×2軒)です。
乳製品工場とパン屋を稼動させると、他の工場は動かせなくなります。本当はもっと家を建てたいのですがコイン不足のため、工場を順番に稼動させて12人でまわしてます。

工場をタップして数字がオレンジ色っぽい場合は労働者数が足りないので、工場の稼動は不可です。数字が白色のときは稼動できます。

①0/6…6人足りない。
②1/6…5人足りない。
③1/1…足りている。