サーバー選び:どこにしようか迷ったので消去法で決めました

ライブドアブログからワードプレスへ移動した際の、サーバー選びのお話です。

スポンサーリンク

ブログ移転

今まで幾つかの無料ブログの引っ越しを経験しているので、今回も軽い気持ちで移転を決めたのですが、ワードプレスへの移転を甘く見ていました。

Web用語も分からず専門知識も無く、移転する理由は『興味があるから挑戦してみたい』それだけの理由で手続きを開始したのですが、無料ブログの至れり尽くせりの引っ越し作業とは全く違い大苦戦。

サーバーとは何か?ということもよく理解しておらず、サーバーという言葉を使うのはスマホゲームをしていてゲームに接続できない時に「鯖落ち(サーバーダウン)した?」という時に知ったかぶりをして使うくらいです

サーバーの詳しいことは知らずとも、ワードプレスを使うにはサーバーが必要!ということは理解しました。

レンタルサーバー選択

サーバーが必要なのはわかったけれど、どこのレンタルサーバーにしようかと考えたのですが、先に書いたとおり知識は皆無なので「ブロガーさん達がおすすめするものを選べば間違いないだろう」と候補に入れたのがこの4つ。

消去法で最終的にエックスサーバーに決めたのですが、消去の理由は…?

知識がない為おすすめポイントを読んでもよく分からなかったので、(口コミを信じて)消去法で選びました。

ロリポップを候補から外した理由

ちょっと重い&遅いと書いてあったことが一番の理由です。

ゲームの画像をたくさん載せたい、そしてアドセンス広告も掲載したかったので速度は少しでも速いほうがいい。

あとこれは個人的な趣味嗜好の問題で本当に申し訳ないのですが、管理画面などのデザインが可愛すぎたこと。

月額500円(スタンダード)は魅力的だったけれど却下。

wpXクラウド・wpXレンタルサーバーを候補から外した理由

実は、wpXクラウドにほぼ確定!というところまで気持ちが動いていました。

初期費用が無料で月額500円

ワードプレス専用サーバーなので超初心者の私には他のレンタルサーバーより使いやすいかもしれない。

ただひとつだけ、ネックとなる問題がありました。

サイト1つにつき500円
ブログを2つ作りたくなったら+500円で合計1,000円
3つなら更に+500円で合計1,500円

最初から複数サイトの運営予定がある人なら、wpXクラウドを候補には入れないかもしれませんね。

私は1つしか運営する予定がなかったので非常に魅力を感じていたのですが、もしも・・・もしも・・・突然気が変わってもう1つ作りたくなったら?

かなり悩みました。

結局、もしも・・・を想定して候補から外しました。

(追記:後日2つ目のブログを作りました。)

wpXにはクラウドのほかにwpXレンタルサーバーというものもありましたが、初期費用が5,000円ということで金銭的な面で早い段階で却下。

エックスサーバーに決定

悪く書いている口コミサイトが見当たりませんでした。

X10プラン・12ヶ月契約・月額1,000円(お名前.comで取得した独自ドメインも12ヶ月で契約しているので最低でも1年は続ける予定で合わせました)

初期費用が3,000円→半額の1,500円(キャンペーン期限2018年8月17日まで)になっていたことも引き金となり、エックスサーバーに決定。

エックスサーバーは、初期費用半額キャンペーンやドメインプレゼントのキャンペーンをやっていることが多いです。

サイトもサーバーもこれ以上移転はしたくなかったので、安住の地としてエックスサーバー&ワードプレスという組み合わせを選択しました。

私が検討したサーバーはこちら⇓

♥エックスサーバー

エックスサーバー
⇒容量200GB、マルチドメイン・メールアドレス無制限、月額900円から

♠wpXクラウド/wpXレンタルサーバー

WordPressの運用に特化したクラウドサービス『wpXクラウド』
⇒容量10GB、初期設定費用なし、(1サイト開設)月額500円から

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』
⇒容量30GB、初期設定費用5,000円、月額1,000円から

♦ロリポップ!

ロリポップ!
⇒容量10GBより(プランによって違う)、月額100円から(※ワードプレスが使えるプランは250円から)

ブログランキング参加中

よろしければポチッとお願いします
※ブラウザによってはバナーの表示が崩れて見える場合があります。

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ

ド素人のブログ制作奮闘記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
へっぽこ人間ただいま参上

コメント

タイトルとURLをコピーしました