\クロンダイクの冒険:随時更新中/

アークザラッドR 『戦闘前の全体確認は大事』

8月23日、配信が開始されました。
アークザラッドはプレステでプレイしていたので、前日から事前ダウンロードをして心待ちにしていました。
プレステで遊ぶことはもう無くなってしまいましたが、いまでもどちらも残してあります。

スマホゲームになるとまったく違う世界観になってしまうこともあるので、正直なところあまり期待はしていなかったのですが、予想以上にアークザラッド!この頃の世界観が残っていてとても嬉しいです。

戦闘方法も懐かしいですね(*´꒳`*)
最初のうちは、それほど苦労はしませんが、敵が強くなって数も増えてくると一つ一つの行動がとても大事になってきます。

まず戦闘画面になったら、左上の緑色の丸いアイコン(ハルトのシルエット)をタップして全体を把握します。

この状態だと上方の敵しか見えませんが、タップすると全体を自由に見ることが出来ます。

上方、下方、左サイド、この画像だと見えませんが、右サイドにも敵がいます。囲まれていることが確認できます。いきなり戦闘を始めると、囲まれていることに気づかないので、まずは敵の位置をすべて知ることから始めるのはとても重要だと思います。
ついでにマップの広さや形状も確認。

次は、味方・敵、両方のターンを確認。(この戦闘の場合は敵が一番に動くのでどうすることも出来ませんが)
敵の順番もしっかり確認して、一番先に攻撃してくる敵をできれば動き出す前にやっつけておきたい。
でも無理は禁物です。
そして、パーティーの位置を入れ替える必要がある場合は、戦闘前に入れ替え。

戦闘前の確認が済んだところで戦闘開始。

1ターン目に敵まで距離が届かないときは、無理して全員を敵の近くまで動かさず、防御の高いメンバーをひとりだけ前方に出して、残りのメンバーはその少し後方で待機していれば、次のターンで敵が近づいてきてくれるので、近づいてきたところへ一気にみんなで攻撃。
敵の移動距離範囲がわかりませんが、なんとなくこの辺りまでは敵の手は届かないだろうなあ、という勘と雰囲気で敵との距離を詰めます。
戦闘中に上部の四角いアイコンをタップしたら、敵の行動範囲が確認できました。
これなら敵の手が届かないところギリギリまで攻め込むことができますね。(2018.08.26修正)

 

リセマラをしている人も多いと思うので、最初は敵が弱く感じるので猪突猛進型のごり押しでもやっつけられます。
しかし、ごり押しだと途中から戦闘がツラくなると思うので、早いうちから『計画を練ってから戦う』というクセをつけておくといいかもしれません。

敵の動きと味方の動きを頭の中でシミュレートしてから戦うのは楽しいです(∩´∀`)∩
ごり押しで進めて勝てなくなった途端、「敵が強すぎる」とか、「ゲームバランスがおかしい」とかゲームのせいにしてしまうと、それは運営さんがちょっとかわいそうなので、敵が弱いうちに効率の良い戦い方の練習したいと思います。

ストーリーのネタバレは避けたいので、アークRの記事をこれから書くかどうかはまだ決めていませんが、アークザラッドをプレイしたことがある人はもちろん、プレイしたことがない人も楽しいので遊んでみてください。

ちなみに、ゲームのスタートのメンバーはこんな感じです。


カイルは女の人が多いと(オートスキルの)攻撃が強くなるので、たぶん今後も女性中心のパーティーになると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました