Atlantis Odyssey

【Atlantis Odyssey】キャンプの拡張とペット

前回のアップデート(2月17日頃)でキャンプ(ホーム)が広くなりました。

個人的には、次に広くなるのはデイリーアドベンチャーのポータル付近にある倒木から先だと思っていたので、「こっちか…!」とビックリしました。

広くなった理由は、ペット機能の追加。最初のペットはヒョウです。ヒョウの次はクマ、そのあとは少し可愛い動物になるようです。(私のキャンプにはまだヒョウしかいませんが……)

ペットがどう役立つのかというと、餌を与えるとコイン・経験値・エネルギー(の元になる花)がもらえます。ペットのアップグレードをすると、もらえるものが少し増えます。

ちょっと手間がかかりますが、エネルギーが確保できる手段が増えたのはとても嬉しいです。

流れとしては、

植物研究所納屋ペットバイオセパレータ

  1. の作物を回収すると鉱物粉末が出る
  2. 植物研究所で鉱物粉末+石/水/砕石を作る
  3. 植物研究所で作ったものを、それぞれのに使う
  4. 木から採れたフルーツ(実)を納屋で使う
  5. 納屋で作ったものをペットにあげる
  6. ペットからもらったエネルギー花をバイオセパレータでエネルギーに変える

ペットをアップグレードするために必要な、緑のルーミアン(ヒョウ)はデイリーアドベンチャーの土地にあります。メインストーリーのエリアにもあるらしいのですが、残念ながら私はまだ見つけていません。

アップデート後にデイリーアドベンチャーのマップ移動をした場合は、リソース一覧に緑・青・紫のルーミアンが載るので探しやすそうです。私の場合はまだヒョウしかいないので、緑のルーミアンだけ載っています。

新しい土地は、ペットを飼育するための飼育園だけ固定されていて動かせません。

納屋、植物研究所、バイオセパレータの3つの建物と、マルメロ、アーモンド、クーラナの木は移動できます。

まだ木や草だらけですが、徐々に綺麗にしていこうと思います。