砂時計

砂時計を使う場所は農場の牛やニワトリの家畜たち。 私はほぼ使っていませんでした。 ミルクも卵もいっぱいあるから使わなくても大丈夫。と思っていたのですが考え方が間違えていたようです。

ミルクや卵の在庫を増やすだけじゃない

砂時計の説明文が動物はすぐに食料品を提供してくれます ミルクや卵、羊毛、トリュフが早く欲しいときに使ってください。ということなのですが、食料品の在庫に困っていない私は砂時計を使わなかったため気がついたらこんなに在庫が増えていました。 でも、食料品はミルクや卵、羊毛、トリュフ、だけではありません。 (そもそも羊毛は食料品ではありませんが…) アレも増やせます。 いくら在庫が増えても困らない、みんなが欲しがるあの食料品。 そうです。 キャンディーとチョコレートバーと砂糖トリュフ(カップケーキみたいなやつ) もしかして、この3つを増やすための砂時計なの!?と最近になり思い始めました。 気づいていなかったのは私だけ?
砂時計は家畜たちの成長を早めるための道具なので、エサの消費スピードが早くなります。 エサの製造・補充・コインの残額などを確認しながら砂時計を使って下さい。

砂時計を使う動物を選ぶ

動物たちが黄金の像になったときに採れるキャンディーやチョコレートバー。 黄金の像になるまでの回数が決まっています。 牛は24/24になっているのであと24回ミルクを出したら黄金になります。 このニワトリは1/16なのであと1回卵を産めば黄金の像に。 ニワトリは16回。 牛は24回。 ガチョウは16回。 羊は24回。 ブタは10回。 黄金の像にすることが目的ならば、できるだけ残りの数が少ない動物から砂時計を使えば効率よくキャンディーなどが集められますね(*´꒳`*) 卵やミルクが出来上がるまでの所要時間 ニワトリは分。 牛は10分。 ガチョウは10分。 羊は20分。 ブタは時間。 ブタだけ2時間もかかります。
・砂時計で時間を進めると黄金の像は次々と出来ますが、その分新しい家畜たちを購入しないといけないので、コインの残りも確認しながら家畜を追加していってください。 ・家畜は3頭4頭と増えると値段が上がっていくので、購入金額も確認してください。

インスタント肥料

砂時計と同じく使うタイミングに迷うインスタント肥料。 畑と温室で使用できます。 収穫までの時間を短縮してくれるので、大急ぎで収穫する必要がある場合に重宝します。 1つの畑にインスタント肥料1個使用。 温室は畑4つで1つのくくりなので、1つの温室にインスタント肥料4個使用することになります。 一時期ものすごい量の在庫があったのですが、マラソンイベントが定着してからインスタント肥料を使うことが多くなり、一気に在庫が減りました。 「○○マラソン大会」というイベントが頻繁に開催されるので、肥料の無駄遣いや売却はせず多めに持っていたほうがいいかもしれません。