クロンダイクの冒険【マラソン大会】保存版

マラソン大会について、新たに記事を書き直しました。画像は過去のイベントのものを使用しているので、現在のものとは多少表示が違う場合があります。

内容は過去のマラソン大会を参考にして書いた記事です。
今後変更になる可能性もあります。
スポンサーリンク

マラソン大会とは

元々は契約イベントと呼ばれていました。

期間限定のイベントで、秋のマラソン大会・冬のマラソン大会などがありクロンダイクの冒険では恒例のイベントになりました。

特別なイベントエリアは無い。
季節イベントが終わったあとに続けて開催される場合もあります。

レベルがいくつから参加できるのかわかりませんが、始めたばかりの人はまだイベントに参加できないようです。

レベル10では参加不可。その後サブ端末でレベル12で参加できることを確認しました。

「参加できない!」という場合は、レベルが低すぎる可能性があります。

マラソン大会の進め方

  1. 契約一覧の中から出来そうなものを選んでください。時間制限があるので注意してください。
  2. クリアすると探鉱者のトークン(ポイント)が手に入ります。
  3. 集めたポイントによってもらえる報酬が増えていきます。

契約一覧について詳しく説明

契約一覧から請けてください。

契約にはエリアで採取をする/工場で製造する 2つのタイプがあります。

エリアで採取:木を○本、草を○本、と指定された数をエリアで集めます。

工場で製造:農場にある工場を使って指定された数のアイテムを作ります。

※契約一覧に出るものは、必ずクリアできるものが表示されます。下で詳しく説明します。

もし数が多すぎたり無謀だと思われる契約が出た場合は、赤いゴミ箱マークを押してください。時間はかかりますが新しい契約が表示されます。

採取系の契約について詳しく

契約一覧に載っているものは、

  • 自分の農場内の木や石
  • 通常のストーリーエリア
  • トライアルレース(試練)注1
  • 1週間の限定エリア(マップのホームの右隣に表示される)
  • 農場の研究施設(石や木は農場の研究施設で回収したものもカウントされる)

この4エリア+研究施設を使って集めます。

※トライアルレース(試練)のエリアをつい忘れがちになるので忘れずに確認してください。

注1トライアルレース(試練)はレベル19で解放です。農場の市場(工場などが売っているところ)で購入します。

工場で製造について詳しく

工場での製造系の契約は、回収した時点でカウントされます。

契約を請ける前に製造を開始しても問題はないので、先に製造を開始して回収する直前に契約を請け負うと時間を無駄にしなくて済みます。

製造に何時間もかかるものは寝ている間や、学校・仕事に行っている間に作っておいて、次にログインしたときに契約を請ける→回収

ただし、請け負うのを忘れて回収してしまうというリスクもあるので注意が必要です!!

進むボタン

契約を請け負うと下の画像のように[進む]の表示が出ます。

「目当てのものがどこにあるか分からない」そんな時は進むボタンを押してください。

進むボタン:指定されたものへ誘導してくれます。ケイトが立っている位置から一番近い対象物へ誘導されます。

ゴミ箱/進むボタン の上、時計マークが契約完了までの制限時間
つるはしスコップマーク もらえるトークン(ポイント)

過去のイベントで「茂み」がどうしても見つからずに、試しに進むボタンを押したところ「シダ」に誘導されるという少し意地悪な結果が出た場合があります。

特に草や茂みは、イベントのたびに変化することがあるので目視で探すより進むボタンを押したほうが確実に、しかもエネルギーを無駄遣いせずに見つけることができます。

ロングタップで『茂み』と表示されたものでも茂みとしてカウントされない場合もあります。前回のマラソンでカウントされなくても今回はカウントされる(逆もまた然り)ということもあります。

表示が違うのはクロンダイクあるあるなので、ひと手間かかりますが運営さんも推奨する[進む]ボタンを利用しましょう。

探鉱者のトークン(ポイント)

契約を進めるとトークン(ポイント)が入手できます。

獲得したポイントに応じてもらえる報酬が増えます。ここに見えている宝箱は9個ですが、それ以降も宝箱があります。25000トークンまで達成すると更なる宝箱が出現します。

宝箱は、イベント終了後にまとめてもらえます。

※イベント中にタップしても中身の確認ができるだけで宝箱はもらえません。

レースとリーダーボード

イベントに参加すると自動的にレースにも参加するようになります。
※現在は表示と名称が違います。

30人で順位を競う『レース(現在はリーダーボードと表示)』:チーム分けはランダムです。

全員で競う『リーダーボード(現在は世界ランキングと表示:正直ハードルがかなり高いです。私のように無課金だとまったく歯が立ちません。

ランキングなど順位争いはあまり好きではない場合は、あまり見ないようにしたほうが良いかもしれません(見る度にテンションが下がるので

上位報酬には、過去のイベント報酬でもらった給水塔や石炭・鉄鉱石・製氷の各装置などを修理できるエンジニアリングキットがありますが、トップ3に入るのは意外と大変です。

※参加賞は全員もらえます。

コメント

  1. ゆうのす より:

    こんにちは(*’▽’*)
    いつも楽しくブログ拝見してます♡
    今回1位を狙ってましたが、直前になって2位に蹴落とされ苦汁を飲む事となりましたが、「進む機能」という画期的機能に気付きませんでした(T ^ T)
    気づいていたら…あのとき!あのとき!!
    情報交換は大事ですね!えーん!
    わたしもラッキーバグとか見つけたら(だいたい友人が見つけてくれるのですが)コメントさせて頂きますね♡

    • ぱすかるぱすかる より:

      >ゆうのすさん

      いつもありがとうございます!
      1位!?
      2位!?
      すごいですねΣ(゚д゚)!

      全クリした人すら周りにいなかったので、上位の人は実在していないのかと思っていました(;^ω^)

      ちなみに私は300位にも入っていませんでした(*´艸`*)笑

      バグとかあるんですか……。
      そういうので上位に立たれると、真面目にやっている人はちょっとかわいそうな気がしますね(´・ω・`)

      • ゆうのす より:

        ラッキーバグは、今回のマラソンでは発見できませんでしたが、ハロウィンのかぼちゃがスタミナ36だったのがスタミナ1やスタミナ11にバグったとかそんな感じです!
        マラソン上位の人たちも血眼になって真面目に(必死に)やってましたよー笑

        ラッキーバグは、修正かけられてしまう前に見つけて採取しなければいけないのでホントに短時間だけの夢物語なんです♡
        だからこそ、出会えたときの嬉しさったらありません(//∇//)

        では、またです♡

        • ぱすかるぱすかる より:

          >ゆうのすさん

          ありがとうございます!
          あのカボチャもラッキーバグと呼ぶんですね(*´꒳`*)
          確かに「1」で全部採れたときはラッキーでした♪

          バグなの?、1で採れる法則があるの?、ハロウィンだからお化けのイタズラ?、と最後まで『謎のカボチャ』でしたが、やはりただのバグだったんですよね(;^ω^)
          誰にも迷惑がかからないカボチャみたいなラッキーなバグなら私も見つけたいです(*´꒳`*)

          いつでも気軽にコメントしてください( ´∀`)b

  2. ななみ より:

    初めまして!
    最近ゲームを始めて、こちらの記事を参考にさせていただいています(*^^*)
    マラソンイベントは、レベル15から参加出来ました!

    • ぱすかるぱすかる より:

      >ななみさん

      ブログ閲覧ありがとうございます。
      コメント(情報)もありがとうございます!

      レベル15ですか!
      最大エネルギーがまだ少ないので大変そうですね(;´Д`)

      記事内で追記として書かせていただきますm(_ _)m感謝♪

  3. ふかふか より:

    ぱすかる様、はじめまして。ふかふかと申します。
    こちらの攻略記事をいつも拝見しております。
    私は今ウォールモンドに到着したところで
    マラソンイベントがはじまりました。
    石英や鉄鉱石などを集める収集系の契約では
    農地にある研究施設で作ったものも切り出しのカウントに入ります。
    時間とお金が掛かってしまうので
    12個~15個集めるのが契約だと研究施設だけで製造(?)
    したもので契約を達成するのはちょっと厳しいかも知れませんが。
    もしよろしければご参考になさって下さいね。

    • ぱすかるぱすかる より:

      >ふかふか様

      ブログ閲覧ありがとうございます。
      有益なコメントもいただき感謝します!

      石英×1という契約が出ていたのでさっそく試してみたら、1つとカウントされ契約クリアとなりました!
      さっそく記事に追記したいと思います。
      ありがとうございましたm(_ _)m

      攻略と呼べるほど皆さんのお役に立てるかわかりませんが、情報の拡散場所として記事を書いていきたいと思います。
      今後ともよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました